タイヤのすり減りは事故のもと

コメント: この動画は参考になった: 9
撮影者のコメント:
雨の日の通勤途中で、前のダンプが右折すると前方からドリフトしてくるトラックが目の前に。予想外の突然のことで、あまり正確なことを覚えていませんでした。実際に衝突していたかと思うと、ゾッとします。


コメント(5)

| コメントする

そのままスタンド寄ってけ

動画中に「急いで右折しようとした(?)」
とありますが、

ダンプカーの直進妨害行為(無理な右折)に遭って
ブレーキを踏んだところ、スピンしたものと思われます。

その前にワイパーかけろよ、水滴で前見えんだろ

編集部

ご指摘いただきありがとうございます。

確かに仰る通り、スリップしたトラックは、Uターンして元の車線に戻った点から見ても、右折しようとしたのではなく、対向車を避けようとしてブレーキを踏みながらハンドルを切ったと推測されます。

ご指摘を受けて文字テロップを修正しました。ありがとうございました。

積載1トン位のトラックですね。動画ではよくわかりませんが、タイヤがダブルタイヤの場合や荷物が軽い場合、タイヤの溝があってもよく滑ります、完全に前方を走っていた大型ダンプが悪いですね。どちらにせよ事故につながらなくて良かったです。特に大型の方は気をつけて欲しいですね。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。