危険予知できてました。

コメント: この動画は参考になった: 14
撮影者のコメント:
しかし安全確認を怠りつっこみますか?


コメント(7)

| コメントする

危険予測できていたのでしょうか?
出来ていなかったから、ブツブツ言ったのでは?

側道からの車に気付いてるのに加速してるじゃね~か
危険予測出来てるなら徐行だろ

ムーブは、自分が発進しないと右折待ちの車両が発進できないので、焦って安全確認を怠り、見切り発進をしてしまったものと思います。撮影車がすり抜けで減速していたのが幸いし、衝突しなかったのだと思いました。

自分が動かないと相手が進入できないような狭い丁字路から、大通りに出るような時は、焦らず、車両や歩行者の存在を注意深く確認し、冷静に自車を発進させることが大切だと思いました。

待ちゃええやん。
ここで強引に左をすり抜けしなけりゃいいのに。

これで危険予測ができているって?対向から出てきた車は出る余裕があったから出ただけのこと。待てばいいものをわざわざ左すり抜けて出た上加速するからムーヴが危険な出方をしてる様に見えるだけ。

運転は認知・判断・操作の繰り返し。
一度、右手に黒い軽四がいるのを確認して停止するくらいまで減速しているので認知と出て来るかも?っていう危険予測もはできてたと思う。
でも、徐行ではなく普通にアクセルを踏んでしまったのは判断ミスだったのではないかと。
相手の軽四も、状況は把握していたのではないでしょうか。
手前で投稿者さんが一度減速したのを見て、行けると思ったのかもしれません。
タイミングの難しい場面なので、再度交差点になっている部分手前で停止して確認する、相手を先に行かすなどをした方が良かったと思う。
もう一歩踏み込んだ危険予測と的確な判断があればヒヤリハットにもならずに済んだかもしれないね。

0:14の軽Uターン禁止をわかっていない
警察に通報しましょう

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。