未確認車線変更か交差点のややこしさか?

コメント: この動画は参考になった: 7
撮影者のコメント:
ほぼ当たったと思いました!隣の軽が突然こちらの車線に!!!問題はこの交差点のややこしい車線にあるかと…それと改造で窓が小さく目視確認しにくい死角の多さか???安全運転お願いします。きれいな車なので…
監修者より:
車の死角を理解し、相手に見せる運転が事故防止につながります。



コメント(2)

| コメントする

4輪車でも死角におさまるんですね。恥ずかしながら初めて知りました。
ただの十字路交差点ではないとこんな危険も。学ぶことの多い動画でした。

この場合、0:14の、発進直後に、右側の
追越車線から、車両が左側に、「緩やか
に」寄って来ているのが分かる。車線を
こっちへ変更したいのかなと予測して、
自分は並走とならない程度のスピード
で走行して、少し動向を観察する。
それをしないと、もし私なら、右車線の
車両の動向だけが気になり、左車線に
注意が向かず、左車線を走行する車両
と衝突してしまう。
実際、この撮影者も、右側の車両が左
車線に変更するのに合わせて、自車の
左側が、左車線にはみ出している。私
が、左の走行車線にいたら、この2台に
対して、腹を立てるだろう。

ややこしい交差点はいくらでもあるが、
撮影者は既知のようで、右側の車両の
運転手は未知で不慣れなのかもしれ
ない。 そんな時は、少し待つくらいの
余裕を、撮影者には持ってほしい。
信号を渡った後、自車が少し待てば、
右車線の車両は、そのまま左に車線
変更したか、車線をまたいでいること
に気付き、右に車線を戻したか、それ
は分からない。しかし、撮影者がそれ
を行えば、誰も傷つかず、全員の安
全が保たれる。

100%完璧な人間など、この世のどこ
にもいない。この動画も、たまたまな
のかもしれない。きれいな車なんでし
ょ?ならば、ドライバーもきれいな心
の持ち主と思われたいでしょ?コメン
ト欄のように、隣の車両、交差点、死
角のせいにしたら、冷たい視線を浴
びるだけだ。
撮影者が悪いとは言わないが、ここ
は、道を譲るなどの、紳士的な行為
を取ってほしかった。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。