目は見ていても気付いていないことも

コメント: この動画は参考になった: 8
撮影者のコメント:
信号の少ない直線道路に一時停止しない車が突っ込んできました。路側帯に避けられたから良かったけど相手の車は止まりもせず対向車線を並走してました。


コメント(6)

| コメントする

 直行する交差点に同じようなスピードで近づいてくると、見える角度が一定になるので相手が止まって見える錯覚を起こす場合があるそうです。
 この場合も青の軽の運転手が錯覚を起こしていた可能性はあると思います。
農道など、対象物が少ない道では注意が必要ですね。

回避しなくてもぶつかって賠償金貰えば良いのに 9:1ぐらいだろ

ドラってこんなに綺麗に撮影できるの?
それにびっくり

典型的な「だろう運転」ですね

これは酷い。相手はどこを見て運転しているのか?
普段からもきっとこういった運転なんだろうな…。田舎は漫然とした道が多いからね。

軽の人、ガン無視ですね。。。
こういうケースもあるんですね、勉強になります。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。