ノールック左折

コメント: この動画は参考になった: 11
撮影者のコメント:
直進車を全く見ないでよく左折するよ・・・。俺が急ブレーキ掛けなきゃ完全に事故ってました。


コメント(3)

| コメントする

見れば見るほど「気付かなかった」では済まされない事例です。一時停止を完全無視して左折を試みようとしてますが、建物で左側の視界が全く有りません。自転車が走っていたら間違いなく撥ね飛ばしてます。
想像の域を出ないのですが、片側の渋滞からすると朝の通勤ラッシュでしょうか。と、なるとこの車は渋滞回避の通り抜け?

視線が逸れそうな自転車、遥か先のはみ出し等色々有る中、撮影者さんはこの車を注視していたから助かったのでしょう。「停まる」と思い込んでいたらヤバかったでしょうね。
私はこのような事例に遭うと、常々思うのです、本音が聞きたいなと(笑)。でも、本当のことは言いませんよね。

自転車の横を通り抜ける時は、もっと低速で更に幅を取って追い抜きましょう。
側方間隔1.5メートル以上取れない場合は追い抜かない、安全運転の鉄則ですね。

これで事故していれば撮影者も2~3割の過失。
相手の動向も交差点の随分前から見えている。
もっと速度を落として交差点に近づけば
ここまで急ブレーキ掛ける必要もなかったかと・・・。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。