理解不能の車線変更

コメント: この動画は参考になった: 3
撮影者のコメント:
走行車線走行中、いきなり、追い越し車線から、車線変更、ウインカー出せば、合法? 、少し頭にきて、追い越し車線で追い抜きしょうとしたら、又急な車線変更、ウインカー出せば、合法?、姫ドライバーは怖い。
監修者より:
徹底的に車線変更をして前に出たつもりでも得する時間はホンの数分であることを思い出しましょう。つまりほんの数分に対して車線変更のリスクと疲れは10倍です。


コメント(6)

| コメントする

>姫ドライバーは怖い
貴方の運転も十分怖いですよ・・

私も運転中にイラッとする事があったりします。第三者の立場で見ると色々と考えさせられる動画でした。
それと、制限速度80kmと表示されているように見えましたが大丈夫?

撮影者の行動が理解不能

私なら・・・
クラクションは鳴らさない。
車速を落とし、赤車が追い越しするのを確認してから追い越します。

この程度で怒って急加速して抜き返そうという撮影者のメンタルの方が危険だと思います。一番ぶつかりそうになったのは二度目の車線変更の時だけど、それは撮影者が急加速して抜き返そうとしたことが原因。

どちらも事故がなくて良かったですね。
ウィンカーは周りの車に自分の行動を知らせるため。
点灯した直後の車線変更は非常に危険です。
残念ながら、私の住んでいる県はこれが多い。。。。
中にはウィンカー無しで突然車線変更する車も。。。

ドライバーさんへ
貴重な映像を見せていただいてありがたいですが、この運転は同乗者も相当怖かったはず。。。
気をつけましょう。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。