対向車の後から横断歩行者

コメント: この動画は参考になった: 2
撮影者のコメント:
大型ダンプとすれ違った直後に自転車が走ってきた為、急ブレーキになってしまいました。多分左右確認せずにダンプの後続車が途絶えた方だけを見て走り出したのでしょうけど…なんとか無事に止まれて良かったです。


コメント(4)

| コメントする

自転車の道路横断時の優先関係
「道路の横断場所に横断歩道等があり、信号機が設置されていない場合には、道路進行車両より優先して道路を横断することができる。」
公益社団法人自転車道路交通法研究会HPより抜粋

歩行者以外の軽車両でも充分に注意が必要ですね~。

コメ主さんは左右確認していない自転車の事を批判しているけれど、横断歩道通過時、見通し悪いのに急ブレーキになるような速度で走っている自身の運転の事は反省していないのでしょうか・・。

>コメ主さん
コメ主さんというか、撮影者さんですね・・失礼しました。

なにも車は法定速度で走らなければいけない訳ではないのに、見通しが悪かろうが、道が混雑していても速度を出さなければいけないと考える人が最近多い。これだって横断歩道帯が見えたら速度を落としていればこの様な急ブレーキを踏まずに済んだ訳だしね。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。