多重事故の瞬間

コメント: この動画は参考になった: 20
撮影者のコメント:
宮城県内で遭遇した事故の瞬間を捉えたドラレコ動画です。当日宮城県内の夕方ローカルニュース番組内でオンエアされた模様ですが、現在は記事ごと削除されています。
監修者より:
事故は突然起こるものです。自ら注意していても、巻き込まれてしまうこともあるので、シートベルトは忘れずに着用を。



コメント(3)

| コメントする

今となってはどうとでも言える
のだが、この多重事故の起き
た原因は、最低2つあるかもし
れない。

1.2台先の車が、もしも、右に
ウインカーを出していたら、対
向車が見落とした可能性があ
る。

2.2台先の車が、もしも、前も
って、そこで右折したかったら、
車線の右側に真っ直ぐに寄せ
て、左側を後続車に通過して
もらうようにする。

まあ、どっちも悪い可能性が
あるということです。

事故原因は、2つ。
①2台先の車両が、右折時の判断ミス(対向車の速度を把握出来てない。)
②対向車のスピードの出し過ぎ。(衝突してもなお、直進速度が速い。)

右折車は後ろがいるので焦ったのかも知れませんね。
直進車も「曲がってくるかもしれない」の考えがあればよかったでしょうね…
直進車は相当速度が出ていたか、曲がってくることを予測しておらずノーブレーキだったか…
右折車を認識した地点、制動開始地点、車両の潰れ具合から直進車の速度はある程度判明するでしょう。
そうすれば直進車優先の原則はありますが、右折車過失9割から、直進車の速度超過の程度によって6割くらいまで相殺出来るかもですね。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。