左右確認してね

コメント: この動画は参考になった: 2
撮影者のコメント:
左側に気を取られたシニアカーと危うく事故になりそうでした。 暖かくなってきたので気を付けないといけませんね。
監修者より:
徐行していたので回避はできましたが、シニアカーを優先して止まってあげればなお良しでした。


コメント(3)

| コメントする

弱者に優しくない運転ですね。
歩行者、自転車等の弱者には、常に譲るくらいの心構えで運転する事が大切に思います。車は「走る凶器」なのですから。

 手前にひし形マークが二つあるので、信号の無い横断歩道があるのは予測できたのではないでしょうか?
 この場合シニアカーも歩行者扱いなので、横断歩行者妨害(普通車で点数2点・9000円の反則金)にならないのでしょうか?さらに歩行者の間近でクラクションを鳴らすのはどうかと思います。

菱形マークが目に入った段階でいつでも止まれるように準備する必要があります。
もちろん、シニアカーを目にしたら停止する義務があります。
クラクションを鳴らすのも元々違反ですし、ここは鳴らすところではありません。
高齢者はもちろん、目の見えない方や、認知症や知的障害の方もいるかもしれませんので、もう一度交通法規を確認することをお勧めします。
よろしくお願いします。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。