救急車の後続車の危険行為

コメント: この動画は参考になった: 6
撮影者のコメント:
津幡パイパス倉見トンネルでの出来事。 救急車に道を譲る為に路肩に退避、救急車をやり過ごし、発進した時、後続車に追い越しされました。軽自動車、センターを割って対向車に衝突寸前、そんなに急いでどこ行くの?
監修者より:
救急車に便乗しての危険行為。時間を稼いだつもりで、事故を起こしたらどのくらいのロスでしょうか?


コメント(12)

| コメントする

交差点や交差点付近を走行中であれば緊急車両を優先させるために一時停止する。
交差点以外であれば、一時停止や徐行は(必要な場合をのぞき)義務ではないわけですが、この場合は分岐点であることを考えると、進路を左側に取ろうとしているとも、後方車から見ると思われるかもしれません。
ただ、緊急車両の後ろを追いかけるような走行は速度がどれほど出ていたかとしても、模範的な運転とはならないと思います。
片側一車線の対面走行道路であることや、追い越しのためのはみ出し禁止の区間であることを考えると、やはり緊急車両の後ろを追いかけるように走っていた車両は、自分の走行車線の前方に車両が見えているのであれば、追い越しのためにセンターラインをはみ出してはいけないわけですし、そういう点からも緊急車両を追うように走行していた車両は、安全運転義務違反にあたるのではないでしょうか。

映像見ながら思わず「え?!」
どういう了見なんでしょうか。事故を誘発するような運転は避けましょう。

たしかに危険な場面かもしれませんが、私は追い越してきた車両が全て悪いとも思いません。
拝見する限りスムーズに流れていますし、緊急車両、一般車ともに法定速度内で走行するのであれば、この場面で緊急車両に追い越しせるのも疑問です。前方が詰まっていれば別ですが。
譲った車両の意思表示も不足しているように見えます。緊急車両が直進だったのでよかったのですが、左に車線変更してきたらむしろ邪魔ですね。
譲った行為自体は批判しませんが、すべての車が一部始終見えているとは限りません。特に緊急車両の後方の車からは、撮影者と前方の車両の行為は見えていたのでしょうか?大きい救急車の後ろですからね。
ご自身の立場のみでなく、対象車両からは自分がどのように見えているのかを考えないと事故になると思いますよ。誰が責任あろうが事故を減らすのが目的であれば。
譲ったからとはいえ、本線に合図なしで戻り意地を張ってアクセル強めているようにも見えますが。
追い抜いてきた車両も注意が必要だとも思いますが、これだけの情報で「危険行為」として動画をUPしてしまうのもどうかと思います。
確かに褒められた好意ではないと思いますが、譲った車両にも否があると思いますよ。
「監修者」とはどなたの事ですか?JAFですか?
この場面を「便乗しての危険行為」として決めつけた評価をされるのはいかがなものかと。

もしかしたら、家族や関係者の車だったのかもしれませんね。
会社で救急依頼をした時、随行者の帰りを考えて、車内随行と随行車両として、救急車と同行したことがありました。
ただその時は、ほぼほぼ高速道路だったので、投稿映像のようではありませんでしたが・・・

成程ですね・・そういう視点で見ていると、危険行為運転とまでは言えないような気がしますね。
どちらにしても、投稿者さんも緊急車両の後ろを走っていた車も典型的な「だろう」運転って感じですね。
常に悪い方に予測する・・運転している時はネガティブ思考くらいでちょうどいいと思わせる動画ですね。

いや緊急車でも左側追越しは違反だから左側に寄って譲るのが正解。
緊急車だから何でもアリではない。
あと、緊急車になるのは警察車両に先導された自動車と自衛隊車両に先導される自衛隊車両のみ。
消防車や救急車に先導されても緊急車にはならないので、付いていくのはやっぱり違反。

いや、そういうことじゃなくてさ。
違反です違反じゃないですとかではなくてさ。
一方的に追い越してきた車両が100パーセント悪いって決めつけて投稿するのはどうでしょうか?って皆さん言っていると思いますよ。
確かにここだけ見るとセンター超えているしだめなんだろうけどさ。
正論求めているのではなく、少しは譲り方にも方法があったのでは?って事ではないですか?
気に入らないのはわかりますが、もう少し冷静になり逆の立場で自分ならどういう視点になるかって考えるのが、事故減らすためには宜しいかと。

緊急車両に道を譲ったとういうことですが、後続車は、左の車線に入ったと勘違いされる運転だと感じました。
緊急車両に道を譲るタイミングが必要では・

たしかに。
後続車目線で考えればそうですよね。
お前に譲ったんじゃねーよ って気持ちで走行していれば、イラっとするかもしれませんが、相手の立場で考えたら、おいおいってなるような気がしました。

>ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。
投稿が対立煽ってて不快なのは仕様?投稿者が怒りに任せるのはともかく、監修者が同調するのはどうなのでしょうか。

後続車のマナーが悪いという意見は尤もなんだけど、それを晒して袋叩きにすれば交通安全になるの?
そもそも、撮影者自体、道交法100点なんでしょうか?
退避の際にハザードを焚いている気配はないし、復帰時に右ウインカーも出していないのでは?
もちろん、追従車は、法定速度も守っているように見えませんが、追い越しの際のみに限れば法定速度5km/hの超過や、1mないし、車体の半分未満の短い方であれば、センターレーンのはみ出しも、道交法で許容されている範囲内だったはずです。

道交法100点は安全運転の範疇。運転免許センターなどで任意受講できる「安全運転講習会」では120点を目指す"防衛運転"を教えています。

「こういう運転する人もいるから、ぶつけられない様に気を付けよう」があるべき姿であると考えます。
品位の低い投稿者に煽られて袋叩きにして一時的にすっきりしてる人は、同じ状況では、まず、キレて追いかけたりなど暴走運転になりそうで危惧します。身勝手な正義感に酔いしれて類友にならないようにご用心を。

私もそう思います。
JAFがこの投稿者が正しい!みたいな感じで作り上げれば、見ている人は確実に同じ譲り方しますよね。
おそらく、この避け方していたら確実に事故増えますよ。
責任なければ事故はok、であればそれでいいですけど。
監修者の方の見解はどうなんですか?ご意見聞きたいんですが。一方的に事例を出して、ただ放置されると間違った考えが浸透して事故増えますよ。

なんだか久しぶりに盛り上がってますね。

緊急車両への譲り方って、色々な状況が考えられるので中々難しいですよね。
瞬時に皆が模範的な走り方が出来るわけではないので、こういう時は尚更に権利の主張よりも「どうしたらお互い事故を起こさずにすむのか?」を考えた運転が必要になるでしょうね。

色々な意味で、いい題材でした。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。