横断歩道で事故寸前

コメント: この動画は参考になった: 4
撮影者のコメント:
横断歩道を渡ろうとしている自転車がいたため、手前で停車。 対向車も止まり、自転車は横断を始めました。 ところが、左の車線から車が突っ込んできて、ぎりぎりのところで急ブレーキ。
監修者より:
横断歩道手前で車が停まっていたら、その先には誰かが横断中です。周囲の車の動きにも注意して。


コメント(4)

| コメントする

危ねっ!
チャリンカー何度もお辞儀して謝ってる様に見えるが、謝る必要無しだね
車が120%悪い

こんな感じで、横断歩道を渡っていた私親子3人が、はねられかけたことがあります。
ちょっと私にその時いろいろな事情がありまして、怒鳴りつけて運転手を睨みつけていたら、謝りもせず、猛スピードで逃げ去りました。

5月の別の動画でも書きましたが、本当に危ないですね。
ほとんどのドライバーが、信号の無い横断歩道では歩行者優先(停止しなければならない)ということを完全に忘れて運転しています。
免許更新の時に徹底した再教育をするか、すべて信号をつけるか、して欲しいと節に願います。

横断歩道で歩行者がいたので停止したら、後続車からクラクション鳴らされた事があります。
横断歩道に対する意識が低いドライバーが多いのは確かですね。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。