死角、恐るべし!

コメント: この動画は参考になった: 6
撮影者のコメント:
あなたは赤信号、私は青信号でした。ぶつからなくてよかったと思いつつも、怒りの矛先は投稿しかありません。
監修者より:
横断歩道は徐行が原則ですね。自転車の無謀な信号無視&飛び出しでしたが、無事に回避できて良かったです。


コメント(2)

| コメントする

> 「対向車線に右折待ちがある場合はその後ろに注意しましょう。」

道交法において動画の信号無視の自転車が違法なのは明らかだけど、
車の運転手が事故を起こさないように歩行者や自転車が飛び出してくるよという注意喚起として最適なコメント。

今回は信号のある横断歩道上で違法に自転車が飛び出してきたけど、
そもそも車の運転手は信号のある横断歩道と信号のない横断歩道をしっかり分けているのか??????????

現状、信号のない横断歩道は(渡ろうとする歩行者がいても)車は突っ切るぞ。

しっかり分けて理解している車の運転手は2割程度だと思う。今回の動画は車の運転手と自転車や歩行者へ、参考になるものだと思う。

子供・中高生・大学生や主婦レベルの自転車や歩行者はこのサイトを見ないけどな。車の運転手は道交法において安全に運転しろ。

youtubeで
> 信号のある横断歩道で徐行って普通無理じゃない?(笑)
とか書かれているけど、無理なんかじゃなく、青信号の交差点や横断歩道であっても細心の注意が必要。

車目線でなく逆の歩行者や自転車目線から見て、信号のある、また信号のない横断歩道上で停車する車ばかり。渋滞を気にせず横断歩道上に進入してそのまま停車する車たち、横断歩道をふさぐ車たち。よけて横断歩道を渡らなければいけない状態。

今回の動画は自転車の信号無視で厳罰に値する。

しかし車の日常的な横断歩道上停車という違法行為は行われている。

横断歩道上の駐停車も道交法違反。横断歩道上で停まるな。踏切内や交差点内で停まってはいけないのと同様に、横断歩道上で停まってはいけない。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。