死ぬかと思った

コメント: この動画は参考になった: 14
撮影者のコメント:
追越車線をずっと巡航していた車。抜かれたのが気に入らなかったのか、後ろにぴったりくっつかれて、走行車線に戻ったら、高速道路の真ん中で故意にブレーキ踏まれました。走行車線が空いているのに。


コメント(7)

| コメントする

速度超過での巡航及び左車線からの追い抜きで投稿車の常識が疑われますね。
通報され投稿者が特定されれば検挙される事案ですね。

都合の良い部分しか掲載されていないですが、投稿車が酷い抜き方をしている事が想像できます

理由もなくあんな運転しないでしょうから、動画に映っていない部分で何かあったんでしょうね。(だからと言って相手の運転が良いと言っているわけじゃないですが・・)
先ずはご自身の運転を省みるのが先じゃないでしょうか?

お気持ちはわかる気がします。
こういう単細胞反応をするドライバーは,結構いますね。
タクシー,トラック・・・職業ドライバーなども。

投稿ですっきり溜飲を下げられていれば,それでいいと思います。

対策としては,じぶんが安全なドライバーであるか振り返り,
無事故で元気でいられることに感謝して,
危険ドライバーから遠ざかることではないでしょうか?
道路という公共スペースで傍若無人にふるまうひとに,わざわざ近づく
ことほど時間の無駄なことはないですよね,人生の危機管理として。

自分の運転を顧みる・・・そんなことはご投稿なさる時点でいわれなくても
わかっている!というお話でしょうし。

交通安全について考える為のサイトなので、「投稿ですっきり溜飲を下げる」とかそういう目的では趣旨がずれると思いますが・・。

>>そうですか?
冷静になれる場所はだれだって必要です,意図せずそういう効用があるかもしれないと思いましたけど
情動で動くから安全を軽視してしまうこともあるのがにんげんですし

行動心理を考えずに交通安全だけ・・・ってむりだとおもいました。

まあ,どうでもいいです。

世のなかいろいろの人がおり自分もこの様な体験をした事があり下手に無理すると大変な目に合うので無理な運転は、避けることですね。

凄いスピードで走行車線からの追い越し。
怖いです。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。