前から危険・後ろも危険

コメント: この動画は参考になった: 2
撮影者のコメント:
危なく右折車と衝突しそうになるが停止。交差点真ん中付近なのでバックするも自転車にぶつかりそうになる。前も、後ろも危なかったですね!


コメント(5)

| コメントする

右折信号の黄色点滅を直進黄色点滅と勘違いしたのでしょうか?
常に信号を注視していればこんなアクシデントもないはずですが。
気をつけねば!

横断歩道上で止まってはいけません!

交差点に限らず、先の見通しの甘いドライバーは多いですよね。
もっと手前で止まっていれば、色々とスムーズに解決するのにと、いつも思います。

まず,信号は点滅ではありません。ドライブレコーダーの特性で,LEDランプの点灯が点滅に見えるだけです。
前者がGSを出た時にはすでに直進黄色ですのでそこから加速して交差点に入るのは言語道断です。
反対側の横断歩道で別の自転車が信号無視(セパレートの後に横断歩道の直進を青にするとは思えない)をしていますので,地元の人の認識では交差道路が細く,渡れるだろうという甘い認識があったのかもしれません。
タイミングから言って,轢かれそうになった自転車も見切り発車と思われます。
皆さん気を付けましょう。

志村一里塚ですね。
GS出た時黄色、停止線辺りで既に右折信号なのに、よくもまあ。
まさか右折信号あるとは気付かなかったよそ者か、それとも初心者か。
黄色だけみて、行ける!赤でもみんな止まってるやろ!とでも思ったんでしょうね。
テンパっちゃって、バックも全く確認しなかったんだろうなあ。

コメントする

コメントは交通安全に資する内容でお願いします。ページをご覧になられた方が不愉快になるような内容はご遠慮ください。議論は紳士的で丁寧な言葉遣いでお願いします。見る人の人生に資するコメントを、あなたの言葉で、ぜひ、お寄せください。
編集部にてコメントの内容を一部変更する場合があります。また、映像の撮影者や他のコメント投稿者に対する批評を超えた人格批判等は削除します。あらかじめご了承ください。